中居正広がジャニーズ事務所に残留を決めたとされる5つの理由

2017(平成29)年6月18日、元SMAPのメンバーである稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾がジャニーズ事務所から独立することが発表されました。

3人と同じく独立派として見られていた中居正広は、ジャニーズ事務所に残留することに。

中居正広が残留するということについて、ネット上では、

匿名
がっかり
匿名
結局自分の保身か…
匿名
裏切り者

といった声も挙がっているようです。

中居正広がジャニーズ事務所に残留を決めたとされる理由、独立を決めた稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の今後について調べました。

スポンサーリンク

中居正広がジャニーズ事務所に残留を決めた5つの理由

残留理由1:お金の問題・・・

2017(平成29)年7月現在、5本のレギュラー番組をもち、司会者として不動の地位を築いているといわれる中居正広の年収は3億円を超えているといわれています。

事務所をやめれば、ギャラが一気に消えてしまう。

独立を決めた稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人が俳優業をメインとしているのに対して、テレビでの活動が多い中居正広は生活のためにも安易に独立できない、という理由。

残留理由2:番組終了でスタッフなど周囲に迷惑がかかるため

事務所から独立すると、現在のレギュラー番組はいずれ終わることになり、共演者やスタッフに迷惑がかかってしまう。

それを避けたいという理由。

残留理由3:ジャニー喜多川へ恩返しするため

雑誌記者
ジャニーズ事務所社長ジャニー喜多川の姉であるメリー喜多川は、自分の娘で嵐の育ての親といわれる藤島ジュリー景子を社長にさせたい。そのため、今回のSMAPの独立騒動の責任をジャニー喜多川にとらせて社長を退任させようと動いているようです。

という動きがあるそう。

SMAPの生みの親であるジャニー喜多川。

売れない時代のSMAPを見捨てずに、各放送局を訪ね歩き売り込んでくれたジャニー喜多川への恩義を中居正広は強く感じているそうです。

自分がジャニーズに残り、ソロの仕事を成功させることでメリー喜多川による社長交代のクーデター計画を阻止させる、という理由。

残留理由4:独立する3人の活動をジャニーズ事務所から妨害されないようにするため

メリー喜多川と藤島ジュリー景子は、他のタレントに示しがつかないとして、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾が芸能界で今後一切活動ができないように圧力をかけようとしているという噂があるという。

中居正広は自身が事務所に残るかわりに、

スポンサーリンク

「3人を自由に活動させて欲しい」

とメリー喜多川に直談判したとか。

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾をジャニーズ事務所の圧力から守るため、という理由。

残留理由5:かわいがっているジャニーズの後輩「Kis-My-Ft2」のため

今回のSMAPの解散騒動で中居正広が目をかけているKis-My-Ft2も会社での立ち位置が以前よりも悪くなっているといいます。

中居正広はそのことを気にしており、それもジャニーズ残留を決めた理由の一つと考えられているそう。

ちなみに、Kis-My-Ft2とは、

2005(平成17)年7月に結成されたグループで、メインボーカルを務める3名、

  • 北山宏光きたやま ひろみつ
  • 藤ヶ谷太輔ふじがや たいすけ
  • 玉森裕太たまもりゆうた

と、

  • 横尾渉よこお わたる
  • 宮田俊哉みやた としや
  • 二階堂高嗣にかいどう たかし
  • 千賀健永せんが けんと

の計7名で構成されています。

中居正広がKis-My-Ft2を可愛がっていると言われている由縁

Kis-My-Ft2は、SMAPの育ての親とされる飯島三智(元マネージャー)が手がけたグループ。

メインボーカルの3人と比べ、目立つことが少ない後列メンバー4人を中居正広が“イジる”ことが恒例のようになっていたそう。

そんな中、Kis-My-Ft2と共演した番組内で中居正広が、

4人で歌とかやればいいじゃん。俺が作ってあげるよ。

と発言。

2013(平成25)年に、Kis-My-Ft2の横尾渉・宮田俊哉・二階堂高嗣・千賀健永の4人によるスペシャルユニット「舞祭組ぶさいく」を結成させました。

楽曲提供から振り付け、ミュージックビデオも中居正広がプロデュースして、シングル曲『棚からぼたもち』を2013(平成25)年12月に発売。

中居正広がそこまでKis-My-Ft2を可愛がるのは、なかなか売れなかった時代のSMAPと重ねているからでは、という見方もあるようです。

スポンサーリンク

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の契約は9月まで

        出典:mikarin1215.com

ジャニーズタレントの契約は1年毎の自動更新で契約を解除する場合は、3ヵ月前までに申し出なくてはいけないという社内規定があるそう。

ジャニーズ事務所とSMAPの契約は、毎年SMAPのデビュー曲(1991年)『Can’t Stop!! -LOVING-』発売日の9月9日に更新されてきたとされています。

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾が事務所を訪れ契約更新をしないことを伝えたのは、その3ヵ月前となる6月。

雑誌記者
実際に契約が切れるのは9月なのにもかかわらず、早々に情報を公開したことから、ジャニーズ事務所の激怒ぶりがうかがい知れます

とのことです。

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の今後の活動

前マネージャーであった飯島三智と行動を共にすることになるのでは、と見られています。

前マネージャーの飯島三智とは・・・
  • SMAPを国民的スターに育て上げた敏腕マネージャー
  • SMAP育ての親

といわれている人物で、経営を巡りジャニー喜多川と対立、2016(平成28)年1月にジャニーズ事務所を退社しました。

その際、飯島三智を慕うSMAPが彼女に付いていくためにジャニーズ事務所を辞めようとしている、という報道もされました。

飯島三智は、ジャニーズを退社したのち、電気量販店ラオックスの中国人経営者らと組んでコンテンツビジネスの会社を設立。

今後新しくオープンする劇場の舞台製作に関わると見られているそうです。

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾は9月に退社した後、飯島三智と関わっていくという見方が濃厚なようですが、どのようなかたちで活動していくのか、動向が注目されています。

中居正広もいずれは独立して稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾と再合流?

中居正広はしばらくジャニーズ事務所に残ったあとに、先に独立した3人と合流するのではという噂もあるという。

今は、そのための独立準備段階ともいわれているそうです。

業界関係者
仕事のこなし方や共演者・スタッフへの気配りなど、中居を評価する声は高まってきていて、SMAPとしてではなく、個人として中居を慕う業界関係者も多い。

雑誌記者
仮にジャニーズを退所しても中居を起用しようという声は大きいだろう

という意見も。

今回ジャニーズ事務所へ残留を決めた中居正広の今後の動きも注目されます。

スポンサーリンク